FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮の沢射撃場視察記

明けましておめでとうございます。


いきなり本題に入ります。
今年の3月には地方支部戦があり、札幌市の宮の沢屋内競技場がその会場となっています。
現在中部支部でもあれこれ計画している(らしい)のですが、まだ雪も残っているであろう地に行くという計画を立てるのは、なかなか難しいのだろうと思います。

実は筆者の地元は札幌で、今回帰省したので、ついでに現地を視察してきました。
この記事は本来幹事長・副幹事長向けの記事なのですが、一般射手の方々に有益な情報も含まれると判断したので、敢えてブログで取り上げることにしました。



まずはGoogleマップから。新千歳空港駅から出る列車は快速なので、小樽行きに乗っても発寒を通過します。
そこで、札幌駅で普通列車に乗り換える必要があります。
発寒で下車した後の移動手段は、タクシーがベストでしょう。
3km程度の道のりですが、慣れない雪道・重い荷物を考慮すると自ずとタクシーになります。



射撃場の入り口です。
年末だったので中には入れませんでした。


駐車場の様子です。
雪ばっかりです。
どうやって駐車するのでしょうか.....



射撃場から下山するときの様子。
鹿なんて本当に出てくるのか疑問です。
注意しても出てくるときは出て来るしどうしようもない気がします。


そのまま下山。


~~最初の信号にたどり着いた後は省略~~



これが発寒駅。もう一度言いますが、普通列車しか止まりません。


駅の出口。このあたりでタクシーに乗れるでしょう。
奥の方にJFEの建物が見えます。


視察記は以上です。
少しくらいは参考になれば幸いです。


以下、その他の情報

・新千歳→発寒は1180円、発寒→射撃場はタクシーで1000円程度。
・札幌は案外暖かいので、服装は暖かめの格好をするという意識さえあればOK。
・歩きにくいので、徒歩での移動には雪用の靴が必須。
・道で滑って転ばないコツは、地面に対して垂直に力を加えること、また、すり足を活用すること。
スポンサーサイト

 | HOME |  »

SRAJ中部支部 について

SRAJとは

The Students Rifle shooting Association of Japan

の略で、日本学生ライフル射撃連盟を意味します。

私たちSRAJ中部支部は、中部地区の学生射撃競技の運営を行っています。


このサイトではSRAJ中部支部による競技普及や、加盟校への情報提供を行っています。

当サイトやSRAJ中部支部についてのご意見・ご質問等は srajcentral☆yahoo.co.jp (☆→@) 宛にお願いします。

※サイト内の画像・文章の一切の無断転載を禁じます

カテゴリ

大会関係 (17)
大学射撃部紹介(高校生向け) (5)
学連とは何ぞや?(役職紹介) (18)
射撃道(選手インタビュー) (11)
未分類 (67)

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。